TOEICでスコアアップするためには

TOEICでスコアアップするためには、まずTOEICとはどんなテストなのかを知ることが先決です。

 

TOEICは2時間で200問を解く試験ですから、1問を36秒で解かなければなりません。全てマークシートの三択か四択形式が殆どですが、スピードが求められます。

 

試験の内容はリーディング100問とリスニング100問のみで、スピーキングや英単語のスペルを正確に書く問題は有りません。

 

問題は日常生活とビジネスに関する問題が多く出題されます。 またリスニングはネイティブスピーカーのスピードよりもややゆっくりした英語に成っています。 従って、TOEICは読む聴く中心の試験ですから、総合的な英語力が正確に反映される訳では有りません。

 

TOEICで700点〜800点の高得点を取る人でも、余り英語を喋れない人も居れば、帰国子女で英会話はペラペラでもTOEICでは高得点が取れない場合も有ります。

 

理想的には総合的な英語力を付けて、TOEICで高得点を取ることですが、とにかくTOEICでのスコアアップを優先したい方の場合の必須ポイントは次の通りです。

 

まず、TOEICに出る英単語を覚えることです。 TOEICには日常生活とビジネスに関する問題が多く、過去に出た問題を含めて出る単語はある程度絞ることが出来ます。 単語の意味だけではなく単語のリスニングも同時に勉強することがお奨めです。

 

次に、リスニング問題対策です。 リスニング試験は、写真を見て英語の質問に答える形式と、何も見ないで英語の質問に答える形式と、英語の文章を聞いて英語の質問に答える形式と、英会話を聞いて英語の質問に答える形式の四パターンです。

 

TOEIC受験専門のCD付の教材やインターネットによる講座等、様々なツールが有りますからご自分に合った教材を選んで下さい。

 

最後に文法・読解問題の対策ですが、基本的には中学高校での復習で十分ですが、効率よく勉強するにはTOEIC 対策用の下記の教材をお奨めします。併せて、単語やリスニング用のお奨めテキストも参考にして頂ければと思います。

 

参考書
TOEIC TEST英単語スピードマスター
新TOEIC一発で正解がわかる英単語
語源とイラストで一気に覚える英単語シリーズ
聞いて覚える英単語キクタン
TOEIC Test900点突破必須英単語
CD BOOK TOEIC 730点突破大特訓
CD BOOK TOEIC 860点突破大特訓
TOEIC 文法急所総攻撃
TOEIC 文法鉄則大攻撃