ミュージックで覚える英語

歌で覚えた英語は何故か一生忘れません。

 

そして歌詞の発音は意外に正確なのです。普段は全く英語が話せない日本のプロ歌手が、ネイティブスピーカーの様な発音で熱唱しているのを良く聞きます。

 

その気にさえ成れば、歌も英語を覚える良い機会に成ります。

 

お奨めの一番手はカーペンターズです。 カーペンターズの歌詞は解り易く、特にカレン・カーペンターの発音は聴き取り易いからです。

 

二番手はセリーヌ・ディオンです。 セリーヌ・ディオンはカナダ人ですが、ケベック州の出身ですから母国語はフランス語です。ですのでセリーヌ・ディオンにとって英語は第二外国語なので、発音は正確で言葉もはっきりしていて聞き取り易いのです。

 

最後のお奨めはビートルズです。 ビートルズの曲は耳に慣れていますから、歌詞に集中することが出来ますし、歌詞も解り易いからです。

 

この様にミュージックを通して、英会話スクールや教材には出て来ない新鮮な生の英語に触れることも立派な一つの英語勉強法と言えるのです。

ミュージックで覚える英語【英語の学習方法】関連ページ

留学
ワーキングホリデー
映画で英語の勉強
海外旅行積極的英語活用法